大阪府立中央図書館ホール|ライティホール

ライティホールブログ

HOME > ライティホールブログ

『ライティ寄席スペシャル』

2020年02月12日(水曜日)

お天気に恵まれました建国記念の日

『ライティ寄席スペシャル』を開催しました

お陰さまでチケットも完売となり、多くのお客様にお越しいただきました

お客様の列.JPG

満席の会場.JPG



今回は『ライティ寄席』初の試みで、三題噺を桂 吉弥さん、桂 雀太さん

笑福亭 由瓶さんにご披露いただくため、お客様からお題をいただきました

お題決め.JPG


さて一番手は、桂 雀太さんで「粗忽長屋(そこつながや)」です。
1桂雀太①.JPG

3桂雀太③.JPG

満員の会場が笑いに包まれました

続いて笑福亭 由瓶さんで「阿弥陀池」
5笑福亭由瓶②.JPG

6笑福亭由瓶③.JPG

由瓶さんならではのパワフルな話運びに、お客様も引き込まれます

そして桂 吉弥さん「佐々木裁き」

7桂吉弥①.JPG

8桂吉弥②.JPG

絶妙なテンポで場内のボルテージも上がりました

仲入り後は、いよいよ「三題噺」のスタートです
「カルロス・ゴーン」「A I」「チョコレート」のお題をいただきました

10三題噺.JPG

11三題噺.JPG

13三題噺.JPG

14三題噺.JPG

16三題噺.JPG

18三題噺.JPG


お三方三様の話回しで、お客様を笑いの渦に巻き込んでいました

終演後.jpg

たくさんのご来場、ありがとうございました

次回は5月23日(土)14時より、図書館2階の会議室で催します「らいぶらり寄席」
出演は、笑福亭 由瓶さん・笑福亭 べ瓶さん・月亭 天使さんです

皆さま、ぜひお越しください

LINEで送る

新年のご挨拶

2020年01月01日(水曜日)

謹賀新年2019.jpg




旧年中は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました。


多くの方に親しんでご利用いただけますようより一層努力してまいりますので


本年も変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。

皆様方にとりましてより良い年でありますよう

心よりお祈り申し上げます



大阪府立中央図書館指定管理者 スタッフ一同

LINEで送る

らいぶらり寄席 開催しました

2019年12月07日(土曜日)

2019年12月7日(土曜日)

らいぶらり寄席~気軽にぶらりと落語会~を開催いたしました。




露の瑞さんから明るくスタートです

演目は『時うどん』です。
1.瑞 時うどん.jpg




続きましては笑福亭由瓶さん。

グイグイと由瓶ワールドに引き入れます。

演目は『相撲場風景』です。
2.由瓶 相撲場風景.jpg




そして桂ちょうばさん。

空気がガラリと変わります。

演目は『しじみ売り』です。
3.ちょうば しじみ売り.jpg




仲入りをはさみましてトリの由瓶さん。

『近日息子』で今年最後のらいぶらり寄席を元気に締めくくっていただきました。
4.由瓶 近日息子.jpg



終演後、お客さまのお見送りの後でパチリ

220191207終演後.jpg


本日も寒い中、たくさんのご来場をいただきまして本当にありがとうございました。




次回は 2020年2月11日(火曜日・祝日)

ライティホールにて

『ライティ寄席 スペシャル』を開催いたします。

皆さまのお越しをお待ちいたしております。







LINEで送る

『第十四回来て見て笑ってライティ寄席』開催しました

2019年11月02日(土曜日)

気持ちのよい秋晴れとなった

11月2日 土曜日

『第十四回来て見て笑ってライティ寄席』を開催いたしました。


桂あおばさんの「動物園」からスタートです。
あおば動物園.jpg
汗びっしょりの熱演がアンケートでも好評でした。


続いては、桂福丸さん「転失気」です。
福丸転失気.jpg
「端正で爽やか」とはお客様のお声です。


いよいよ桂佐ん吉さんの登場です。
佐ん吉お血脈1.jpg
「昨年も来られた方はいらっしゃいますかー?」


佐ん吉お血脈2.jpg
お題は「お血脈」
一気に会場は佐ん吉ワールドに包まれます。


そして仲入り。

お客様の乾いた喉を潤していただくお茶サービスをいたしました。

仲入りお茶サービス.jpg


そして大トリは、桂佐ん吉さん「火事場盗人」です。
佐ん吉火事場盗人.jpg
ぐいぐいと噺の世界に惹き込まれます。

時間を忘れて聞き入ってしまう人情噺でした。


終演後、お客様のお見送り後にお三方お揃いでパチリ
第十四回終演後.jpg



お三方のそれぞれの好演に、アンケートにも

「楽しかった」「おもしろかった」「良かった」「引きこまれた」

お客様の感動の言葉が並んでいました。





ご来場くださいました皆さま、本当にありがとうございました!


LINEで送る

ハッピーフェスタVol.7 河内音頭

2019年10月27日(日曜日)

10月16日、27日と2日間にかけて開催したハッピーフェスタVol.7 河内音頭。

昨年に引き続き、鉄砲節河内音頭の松原光司さんと、東大阪河内音頭協会、

関西音頭連合会のご協力のもと、賑やかに開催いたしました。

DSCN3437-1.jpg

舞台設営は8時から行いました。

DSCN3442-1.jpg

屋台のみなさんは9時から設営開始です。

DSCN3455-1.jpg

舞台と飾りは準備OK。大事な音響設備のセッティングです。

DSCN3447-1.jpg

屋台もほぼ準備完了。今回も10軒に来ていただきました。

DSCN3451-1.jpg

図書館敷地前に、立て看板を設置完了。いよいよスタートです!

DSCN3516-1.jpg

12時30分から始まった河内音頭。

DSCN3521-1.jpg

江州音頭に泉州音頭も飛び出して

DSCN3527-1.jpg

舞台前は踊り子さんでいっぱいになりました。

DSCN3546-1.jpg

16時まで、みさなん元気に歌って踊っていただきました。

DSCN3547-1.jpg

図書館ご利用者、近隣のみなさま、ご協力誠にありがとうございました

LINEで送る

秋の天体観望会 大型望遠鏡で『月と惑星を観よう』

2019年10月04日(金曜日)

2019年10月4日(金曜日)

秋の天体観望会 大型望遠鏡で『月と惑星を観よう』を開催しました。

講師は「那須香大阪天文台」の中島健次さんです。

夕方から準備を始め、直径が41センチメートルを筆頭に、

直径20センチメートルを超える大型望遠鏡を3台設置しました。

やはり迫力があります!


大型望遠鏡3台.jpg


第1部は「天体解説」です。

天体解説.jpg

10月11日が十三夜であることからお月見の話題も盛り込んで、

月の話を中心に土星、木星の解説をしていただきました。
時折り笑いがおこる楽しい解説は毎回好評です。


そしていよいよ第2部、「天体観望会」へ。


天体観望会.jpg

残念なことに大きな雲が広がっていたのですが、雲の切れ間から綺麗な月が見え隠れ。。

タイミングを合わせて望遠鏡を覗き、月のデコボコを見ていただくことができました

その後は土星と木星にも望遠鏡を向けて、気長に雲の切れる瞬間を待ちます。

土星の環や木星の衛星の姿が見えると「見えたーっ!」と歓声があがっていました。


最後まで大きな雲が消えることはなく、待ち時間の方が長い天体観望会となってしまいましたが、アンケートでは

・月のクレーターが見れたことが嬉しかった

・土星の輪や木星の衛星が見れて楽しかった

などとお答えいただき、また参加したいとの声も多数頂戴しました。

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました



LINEで送る

[開催しました]第一回府民講座「天気予報の正しいミカタ」

2019年09月10日(火曜日)

2019年9月8日(日)第一回府民講座
「天気予報の正しいミカタ
~空の見方を知って、天気を見方につけよう~」を
開催しました。

講師は、気象予報士・防災士の
岡本佐和子さんです。

A会場_IMG_4686.jpg


A半室_IMG_4685.jpg

天気予報の正しい見方や、空の見方、
天気にまつわることわざ、
お天気キャスターの1日など、
クイズもまじえながら、お話しをしていただき
ました。

BPPT解説_IMG_4688.jpg

Bクイズ出題中_IMG_4692.jpg

最後のお話しのテーマは、
「防災情報を味方につけよう」。

過去の気象災害の事例を挙げながら、
気象庁のホームページ、自治体の情報、
ハザードマップの活用を呼びかけられました。

ワークショップは、「明日の大阪府の天気を予想しよう」。
前列にいた男の子に、発表してもらいました。
男の子キャスターは「明日の天気は晴れでしょう」と
予想されました。
(翌9/9日(月)の大阪府は、「晴れ」。
予想が
当たりました)

B1S_IMG_4699.jpg

ご参加いただいた皆様、
岡本佐和子さん、
ありがとうございました。

LINEで送る

人狼ゲームを知らなくても参加してみたい!

2019年09月04日(水曜日)

8月18日に図書館で行われた「ボードゲームをする日」で、

「人狼ゲーム」についてのアンケートを実施しました。

ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!


入り口の脇にアンケートボードに、参加者にシールを貼ってもらうかたちで、

アンケートを実施しました。


結果は!


①「人狼ゲームをご存知ですか」

知っている  28名

知らない 17名


②「人狼ゲームに興味はありますか」

興味がある 35名

興味がない 4名


③「人狼ゲームに参加したいですか」

参加したい 44名

参加したくない 3名


以上のような結果が出ました。

人狼ゲームを知らない方でも、参加したいと考えている方が

多かった印象です。


9月15日に開催の「はじめての人狼ゲーム」では

人狼ゲームを知らない人にも、わかりやすく丁寧なアドバイスで

人狼ゲームをプレイすることが出来ますよ。

気になる方は、ぜひお越しください!

イベントHPへ

LINEで送る

ふるさと怪談トークライブin東大阪

2019年08月11日(日曜日)

8月10日土曜日。

暑い暑い日に、「ふるさと怪談トークライブin東大阪」を開催しました。

ご来場者が来られたときの撮影スポットを作ってみました。

DSCN2655.JPG


客席に入る前の通路では、少し怖い雰囲気を感じて頂きました。

DSCN2675.JPG


いよいよ開場。大きいポスターに見入った方も!

お化けも喜んで頂けたでしょうか。

DSCN2688.JPG

DSCN2704.JPG



第一部は、東雅夫さんから「ふるさと怪談トークライブ」の趣旨説明のあと、

東日本大震災の被災地の現状を写真を見ながらの報告です。

被災したそのまま保存された伝承館の説明や、復興後の話などがありました。

DSCN2705.JPG

DSCN2719.JPG



第二部は「ひらかた怪談サークル」さんによる世にも奇妙な怪談話です。

4人の方に、実話の怖い話をして頂きました。

実話というだけあって、不思議な怖さになりました。

DSCN2727.JPG


休憩時間中は、出演者の書籍販売コーナーで。

どれにしようかな~。

DSCN2742.JPG



第三部は「東大阪てのひら怪談」の受賞作発表です。

大賞 『高いビルの麓』 中森臨時

優秀賞 『恩智川の大山椒魚』 旭堂南湖

優秀賞 『くるくる』  来福堂

優秀賞 『まちがっても美女堂氏遺愛碑をあなどってはならない』 eccentric pages

大賞作品、優秀賞作品をそれぞれ、東さんに朗読していただいた後、

出演者から、その作品についての評価などをコメントしていただきました。

DSCN2754.JPG DSCN2757.JPG DSCN2758.JPG DSCN2769.JPG

入賞者のうち2名が会場に来られていたので、急遽壇上へ

お上がり頂くなどのハプニングもありました。

DSCN2781.JPG DSCN2850.JPG DSCN2863.JPG



第四部では、「怪談を書くこと」について出演者全員に語ってもらいました。

ミステリー作家の近藤史恵さんが怪談を書くことについての話や、

田辺青蛙さんのご祖父母様のお話など、貴重なお話をたくさん話していただきました。

DSCN2915.JPG

DSCN2912.JPG

DSCN2933.JPG



終演後、出演者によるサイン会です。

DSCN2941.JPG

DSCN2994.JPG


最後に特大ポスター前で記念撮影!

ご来場頂いた皆様、お暑い中本当にありがとうございました!

DSCN3003.JPG



この度の入場料93,000円は全額「こどもの村東北」へ寄付させていただきます。

LINEで送る

『夏の天体観望会』開催いたしました

2019年07月27日(土曜日)

7月27日(土曜日)19時から

『夏の天体観望会』

~夏の星座と惑星を観よう~

を開催いたしました。


講師は 那須香大阪天文台の

中島健次先生です。


本来は大型望遠鏡を3台並べて

「木星」「土星」などの惑星や夏の星座を見ていただく予定でしたが、

台風6号の影響で空には厚い雲が。。。

20190727-1.jpg

望遠鏡の設置を見送って

「第1部 天体解説」のスタートです。

20190727-2.jpg

面白く、わかりやすい天体解説は毎回好評です

20190727-3.jpg



第2部はワークショップ。星座早見盤を作り始めたところで
中島先生が空の様子を見に行ってくださいました。


「木星が見えますよーー!」

急遽、41cm口径の大型望遠鏡をセッティング。

20190727-4.jpg

雲の向こうの木星は

晴れたときのように模様まで見えるほどはっきり大きくは見えませんでしたが、

ぼんやり明るくその存在を感じることはできました。


その後、室内に戻り星座早見盤を完成させ、

本日のプログラムは終了ですが、

星や宇宙に関する疑問や質問が次々と飛び出し

先生と活気のある会話が時間いっぱいまで続きました。



20190727-5.jpg


ゆっくりといろいろな星を見ていただくことができず残念でしたが、

アンケートには

・楽しかったです

・また来たいです

・次回を楽しみにしてます

・解説が面白かったです

など嬉しいお声をたくさん頂戴いたしました。


ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!!

LINEで送る